今後の運営体制についてお知らせ(R3.12.24付)

熱海市復興ボランティアセンターは発災直後からボランティアの登録を開始し、その後土砂撤去、引越し、家財搬出、家屋再生、維持管理へと移り行く局面に対応しながら、もうじき半年が経とうとしております。

振り返れば、真夏の暑い中、土砂撤去活動を行い、冬の凍えるような寒さの中、冷たい水を使った外壁清掃を行うなど、ボランティアの皆様には過酷な環境の中、被災された方に寄り添う心のこもったご支援をいただいたこと、また団体の皆様につきましては複雑なニーズに柔軟に対応していただき、長きに渡り復興にご尽力いただいたこと心から感謝しております。

活動に携わっていただいた皆様のご理解、ご協力無しではここまでの道のりを歩むことはできなかったとボランティアセンタースタッフはじめ熱海市社会福祉協議会一同が感じております。本当にありがとうございました。

令和4年も引き続き、被災地支援を続けて参りますので、皆様今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。
つきましては、令和4年1月からの熱海市復興ボランティアセンターの活動についてお知らせします。
土砂出しや外壁清掃等の活動に関しましては、概ね終了しております。警戒区域内の住民さんからは家財出し、搬出のお手伝いをしてほしいという要望が主に集まっています。1月からはその要望に対し日数を減らして活動していく予定ですので、引き続きのご支援、ご協力よろしくお願いいたします。

発災当初から熱海市在住の方を対象にボランティア登録を募り活動をして参りました。熱海市外の方々からもたくさんの登録をいただきましたが、立ち入り禁止が継続する中で活動規模が限定されてきたことから、熱海市在住の方にお声掛けをさせていただきました。熱海市外からボランティア登録をしてくださった皆様には心より感謝しております。このような経緯にて何卒ご理解いただきたくお願いいたします。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の活動は、Facebookページでご確認ください。

災害ボランティアオリエンテーション動画

活動の参考になりますので、事前にご覧ください。
オリエンテーション動画 事前の準備編 オリエンテーション動画 活動の心得編

熱海市在住者専用ボランティア登録フォーム

熱海市在住者専用ボランティア登録フォームを公開します。
(すでに事前登録している方は、再登録の必要はありません。)

熱海市災害ボランティアセンターの活動がニュースに流れている関係で、熱海市民からのボランティア希望のお問い合わせが急増していますので、熱海市在住の方専用の登録フォームを公開しました。
実際に活動いただけるか見通しは立っていないのですが、状況に応じてご連絡させていただければと思います。

活動仮予約人数グラフ

立ち入り規制により活動範囲が限られていますので、1日あたり20~30名の活動を想定しています。
以下のグラフを参考に、なるべく参加人数の少ない日に参加していただけると大変助かります。
※雨天中止の場合は、Facebookページをご覧ください。

活動人数グラフ

活動をしていただいた皆さんの活動人数推移グラフです。
当日の17:00~18:00のミーティングで最終確認された人数が表示されます。
12月17日までのボランティア活動者数は延べ1295名となっております。

お問い合わせ

お問い合わせは[お問い合わせフォーム]からの連絡をお願いします。
最新状況はFacebookページに掲載していきますのでご確認お願いします。
お電話での御連絡は、熱海市復興ボランティアセンター本部:090-3382-8842(午前9時~午後4時)にご連絡ください。
(熱海市社会福祉協議会の代表電話へのお電話はお控えください。)

メディア関係者の方へ

Facebookページにて最新の活動状況を掲載していきますのでご確認ください。
(災害ボランティア登録状況や日々の活動状況など)

外部リンク

熱海市社協ホームページ/Facebook
静岡県熱海市中央町1−26