ボランティア活動始まりました!

立ち入り禁止エリアが緩和された関係で、21日(水)より少しずつ現地でのボランティア活動がスタートしています。

活動エリアが狭いため、事前登録していただいた熱海市在住の方限定で、15~20名程度の活動を予定しています。
個別に連絡させていただいていますので、よろしくお願いします!

日々の活動は、Facebookページでご確認ください。

オリエンテーション動画

活動の参考になりますので、事前にご覧ください。
オリエンテーション動画 事前の準備編 オリエンテーション動画 活動の心得編

熱海市在住者専用ボランティア登録フォーム

熱海市在住者専用ボランティア登録フォームを公開します。
(すでに事前登録している方は、再登録の必要はありません。)

熱海市災害ボランティアセンターの活動がニュースに流れている関係で、熱海市民からのボランティア希望のお問い合わせが急増していますので、熱海市在住の方専用の登録フォームを公開しました。
実際に活動いただけるか見通しは立っていないのですが、状況に応じてご連絡させていただければと思います。

活動仮予約人数グラフ

活動範囲がとても狭いので、1日あたり15~20名の活動を想定しています。(7/21~7/31までの活動を予定)
以下のグラフを参考に、なるべく参加人数の少ない日に参加していただけると大変助かります。
現時点で、7/26(月)27(火)はお休みです。
※雨天中止の場合は、Facebookページをご覧ください。

活動人数グラフ

活動をしていただいた皆さんの活動人数推移グラフです。
当日の17:00~18:00のミーティングで最終確認された人数が表示されます。

いろいろな支援

寄付・募金

被災地域に直接入って行う支援活動が難しい今、遠くからでもできる被災者への支援、支援活動を支える支援もあります。

支援金

(支援金とは:自分が応援したい団体に寄付し、被災地の支援活動に役立ててもらうお金です。)

義援金

(義援金とは:被災者にお悔やみや応援の気持ちを込めて直接届けるお金です。)

ふるさと納税

支援物資

被災地では物流も正常に機能しており、現在物資で不足しているものがないため、支援物資は受け付けておりません。

災害ボランティア事前登録の停止のお知らせ

7月15日正午現在で3,790人の登録をいただいております。ありがとうございました。

今回の伊豆山地区土石流災害については、ご案内のとおり二次災害の可能性があり、土砂の排出などのボランティア活動をいつ開始できるのか見通しがたっていない状況です。また、災害状況を確認したところ、一般のボランティアが現地で活動できる場所も限られることが分かりました。

つきましては、一度、ボランティアの登録を停止させていただくこととしました。

事前登録していただいた方には、今後、被災地の状況により活動のご案内をしていきます。

ご理解ご協力をお願いいたします。

よくある質問

たくさんのお問い合わせ電話をいただいており職員が対応に追われています。
電話をする前に、以下のよくある質問をご覧ください。随時更新するようにいたします。

義援金・支援金の受付につきましては熱海市市役所ホームページをご参照ください。

https://www.city.atami.lg.jp/kurashi/bousai/1000598/1011345.html

現在、たくさんのお問い合わせ電話が殺到しているため、[お問い合わせフォーム]からの連絡をお願いします。

個別に返信ができない状況ですが、最新状況やよくある質問を本サイトやFacebookページに掲載していきますのでご確認お願いします。

上記の方法で確認できない場合は、090-3382-9742か090-3382-9842(午前9時~午後4時)にご連絡ください。

(熱海市社会福祉協議会の代表電話へのお電話はお控えください。)

お住まいの地域の社会福祉協議会(熱海市を除く)での事前加入をお願いいたします。

熱海市在住の方は、以下のサイトよりボランティア活動保険のネット加入ができるようになりましたのでお知らせします。

ボランティア活動保険(ネット加入)
※クレジットカード支払いのみ

水害に遭われた方へ

以下のページに罹災証明書や衛生対策など水害に遭われた皆さまへの情報が整理されていますのでご覧ください。
水害に遭われた方へ(富士市役所)

メディア関係者の方へ

Facebookページにて最新の活動状況を掲載していきますのでご確認ください。
(災害ボランティア登録状況や日々の活動状況など)

外部リンク

熱海市社協ホームページ/Facebook
静岡県熱海市中央町1−26